カメラのおすすめブランドを紹介◎キャノンやニコンそれぞれどう違うの?

カメラにはどんなメーカーがあるの?

Amazonで一眼レフカメラの検索結果画像

カメラって結構メーカーの種類が多いですよね。
例えばAmazonで一眼レフカメラで調べると、「Canon」「PENTAX」「Nicon」ともうすでに3つのメーカーが出てくるほど。

そんな中、今回はおすすめのカメラメーカーの特長を紹介します。

PR:カメラレンタル特集!【ReReレンタル】

Canon(キャノン)

キャノンKissシリーズの画像

引用:©cweb.canon.jp

プロが実際に使うフルサイズのものから、アマチュア、女性にも使いやすいEOS Kissシリーズなど、豊富な種類を展開をしているCanon。

操作性に優れており、初心者でも扱いやすくなっています。
また、業務用にも使われやすく、自分の周りのプロカメラマンはかなり高確率でCanonを使っています。

キャノンの特長

  • アマチュア用でもプロレベルのクオリティの写真が撮れる
  • ポートレート撮影に優れている
  • オートフォーカスが速い
  • 操作性が分かりやすい(初心者にも向いている)
  • カメラのラインナップが多い

キャノンはこんな撮影におすすめ

  • スポーツ撮影
  • 子どもの撮影(運動会など)
  • 証明写真や記念撮影などのポートレート
  • ブライダル撮影

Nicon(ニコン)

ニコンD5600の画像

引用:©http://www.nikon-image.com

初心者の方に多いんですが、「プロがたくさん使っているメーカー」「これを使えば上手く慣れる」と思っている人がいますが、ニコンはかなり操作性が難しい方だと思います。

写真を本格的に学びたい、本格的な写真を撮りたいという人には、細かい操作カスタムが出来るニコンはおすすめ。

個人的にはプロのカメラマンでニコンを持っている人は見たことないんですが、何故かコスプレ撮影などでニコンを持っている人は多いように感じます。(…そこまで人物撮影に優れているとは思いませんが…)

ニコンの特長

  • ホワイトバランスや色の表現が忠実
  • 操作性が分かりにくい
  • 丈夫・品質が良い
  • レンズの種類が豊富

ニコンはこんな撮影におすすめ

  • 風景・建物撮影
  • アクティビティの撮影
  • 商品のブツ撮り
  • 動物の撮影

PENTAX(ペンタックス)

ペンタックスK-70の画像

引用:©www.ricoh-imaging.co.jp

特に一眼レフカメラに優れており、日本初一眼レフカメラを開発したブランド。
防塵・防滴構造だから、アウトドアでの本格的な撮影にはかなりおすすめ。

また、超高感度ISO 102400でもノイズ低減処理でどんな環境でも撮影しやすいスペックを誇るカメラなどもあります。
あとシルキーシルバーなどカラーバリエーションも豊富なので、外観にそそられる人も多いのではないでしょうか。

ペンタックスの特長

  • 防塵・防滴に対応しているものが多い
  • カラーバリエーションが豊富
  • レンズの種類が豊富
  • 高解像度
  • オートフォーカスが弱い

ペンタックスはこんな撮影におすすめ

  • 風景撮影
  • 山岳撮影
  • アウトドア全般撮影
  • 釣り撮影
  • 夜景など暗所での撮影

PR:カメラ・レンズの総合買取【スペースカメラ】

OLYMPUS(オリンパス)

オリンパスの画像

引用:©www.olympus-imaging.jp

オリンパスは一眼レフカメラよりも、ミラーレスカメラが欲しい!という人におすすめのカメラメーカー。
最近ではセルフィーが撮れるものなども発売されており、旅行や友達と遊んだ時でも高クオリティの写真が撮れます。

軽くてコンパクトなので、一般の女性層に人気です。

オリンパスの特長

  • 手ぶれ補正がしっかりしている
  • 耐水性に優れたものもある
  • 暗所撮影に弱い
  • 見た目がおしゃれ・重視されている

オリンパスはこんな撮影におすすめ

  • 雨の中での撮影
  • 遊びや旅行などのスナップ撮影
  • 自撮り

SONY(ソニー)

ソニーの画像

引用:©www.sony.jp

映画やテレビなどの映像撮影機材が業界NO.1のシェアを持っているだけに、動画機能に優れたカメラのソニー。
映像系から写真に転向する人おすすめ。

最先端技術を駆使しており、世界最先端のイメージセンサーなど機能性に優れたカメラが多くあります。

また、コンデジ(コンパクトデジカメ)の種類も豊富。

ソニーの特長

  • 最先端技術を駆使している
  • 映像が綺麗
  • 高級で高画質なレンズが揃っている
  • コンデジの種類が豊富(ファミリー向けも)
  • コンパクトで軽量

ソニーはこんな撮影におすすめ

  • ポートレート
  • スポーツ
  • 動画
  • 夜景

FUJIFILM(富士フィルム)

富士フィルムの画像

ミラーレスカメラ、インスタントカメラが欲しいという人は富士フィルムがおすすめ。

ミラーレスでは品質の良いレンズを取り揃えており、クラシカルなデザインと操作性は富士フィルムならでは。
インスタントカメラでは、「撮ってそのままプリント」ではなく撮影後加工することも可能な高機能なタイプも。

富士フィルムの特長

  • ミラーレス・インスタントに特化している
  • クラシックカメラを思わせる仕上がり
  • 品質の高いレンズ

富士フィルムはこんな撮影におすすめ

  • ポートレイト
  • スナップ
  • 料理

LUMIX(ルミックス)

ルミックスの画像

引用:©panasonic.jp

ブランド名はルミックスですが、メーカーはあのパナソニック。
特に動画性能が高く、最近では4Kを超えた6Kのものも出ています。

さらに内蔵フィルターが22種類かなり豊富。
外付けフィルターなしでさまざまな写真の表現が出来るところも便利。

コスパ良く写真も動画も本格的なものを撮りたいという人におすすめです。

ルミックスの特長

  • 動画から静止画切り出しが綺麗
  • レンズの種類が豊富
  • 高速フレームなど動画撮影に特化している

ルミックスはこんな撮影におすすめ

  • 動画
  • スナップ撮影

どのブランドを選べばいいの?

他の人からの「このブランドが良い」という意見は参考程度にしましょう。
特に初めてで何もわからない、という人ほどその意見を鵜呑みにしやすくなります。
おすすめだけで選んでしまうと、自分に本当に合ったものを買えず公開してしまいます。

カメラは特に、スペックやブランドの傾向を知らずに買うのはNGなんです。

今回紹介したブランドを使ってみた個人的な見解ですが、

  • キャノン…人物撮影、初心者・ファミリー向け
  • ニコン…ブツ撮り、風景撮影
  • ペンタックス…アウトドア(山岳など)での撮影
  • オリンパス…スナップ撮影、ミラーレスが欲しい人
  • ソニー…動画、コンデジが欲しい人
  • 富士フィルム…インスタントでの撮影
  • ルミックス…動画

という印象を持っています。
参考程度にそれぞれのカメラの特性を知って、自分に合うものを選んでみてください。

また、操作性も結構重要になってきます。
特にカメラを使うのが初めてだと、操作性が難しいと途中で投げ出したくなりますよね。

最近だと液晶画面でのタッチ操作が出きて、タッチ画面だと操作しやすいと思うかもしれません。
しかし、とっさに操作する時は画面を見ずにファインダーをのぞきながら設定を変えたりもするので、意外と画面よりもボタンでの操作性を見たほうが良いかもしれませんね。

初めてのカメラ選びだからこそ、きちんと妥協せずに自分に合ったものを選んでみてください◎