Canon(キャノン)から超薄型・軽量ミラーレスカメラ「EOS M100」が発売!!

キャノンから最新機種が登場

引用:©cweb.canon.jp

キャノンは2017年10月上旬より、新作のミラーレスカメラを販売◎
今回のミラーレスは軽量で薄型だから、女性でも持ちやすく優秀なカメラのようです。

早速どんな特徴があるのかチェックしてみましょう!

最新作は軽い!薄い!ミラーレス

約108.2mm×67.1mm×35.1mm(幅×高さ×奥行き)で質量なんと約302gの薄型軽量の今回の新機種。

りんごたった1個ほどの重さだから、首から下げていても撮影中も疲れませんよね!

自分好みのスタイルでコーディネート

引用:©cweb.canon.jp

今回発売される新機種「EOS M100」は2015年10月に発売された「EOSM10」の後継機種となっています。

引用:©cweb.canon.jp

EOS M10といえば、カラフルなカバーケースが可愛くて女性を中心に人気のアイテムですよね◎
カメラ自体も、ホワイト・グレー・ブラックの3色と11種類のケースの組み合わせが楽しいモデルでした。

引用:©cweb.canon.jp

EOS M100も前回と同様に、9種類のアクセサリーとの組み合わせを楽しめるもよう。
今回もボディはホワイト・グレー・ブラックの3色から選ぶことが出来るので、また組み合わせも楽しくなりますよね!

カメラのスペックが格段にUP

機種 EOS M10 EOS M100
有効画素数 約1800万 約2420万
センサーサイズ APS-C APS-C
常用IOS 100~12800 100~25600
映像エンジンDIGIC 6 7
質量 約301g 約302g

質量は若干重くなっているものの、なんと画素数が2420万画素という高画質。
エントリーユーザー向けなのに妥協しないスペックは魅力的ですよね◎

また、IOSも25600という高感度を実現。
暗闇での撮影も気兼ねなく簡単にすることができます。

キャノンEOS M100のココが凄い!

引用:©cweb.canon.jp

液晶画面をタッチするだけでピントを簡単に切り替えることができます。
スマホではなかなか素早く行かないピント移動も思いのままに調整◎

引用:©cweb.canon.jp

解像度が求められる風景写真も、今回の2420万画素によって細部まで綺麗に演出。

引用:©cweb.canon.jp

クリエイティブアシストによって、自分好みの加工がカメラで簡単に行うことができます。

引用:©cweb.canon.jp

さらに、お気に入りの設定を皆でシェアすることも出来るから、写真を撮ることをいっそう楽しむことができます。

引用:©cweb.canon.jp

180°チルト液晶によって、自撮りも簡単。
画面を見ながら美白効果でより綺麗に撮影することができます。

引用:©cweb.canon.jp

SNS投稿ヘも、カメラから送ることができます。
撮った写真をすぐに共有出来る優れものなんです◎

引用:©cweb.canon.jp

おしゃれなましかく写真もお手の物。
サイズの比率を選ぶことができるから、個性的でクリエイティブな写真を表現することができます。

引用:©cweb.canon.jp

Bluetoothをつなげることでスマホでカメラを操作することも可能。
より操作性も良くなっています◎

引用:©cweb.canon.jp

さらにGPSモバイル連携によりスマートフォンの位置情報を写真に追加することができます。
写真に位置を記録することで、どこで撮影されたかがすぐに分かりますよね!

引用:©cweb.canon.jp

なんとカメラの電源をOFFにしてもスマホで撮影した写真を閲覧することができるんです!

引用:©cweb.canon.jp

ISO12800によって暗い場所の撮影も難なくこなすことができます。

引用:©cweb.canon.jp

暗い場所での撮影ではLEDを取り付けることによって、被写体をライトアップし、様々な表現を楽しむことも◎

引用:©cweb.canon.jp

SERPHYにWi-Fiで繋げば、パソコンに一度データを落とすことなく写真を撮影することも可能です。

引用:©cweb.canon.jp

レイアウトやサイズも選択できるから、写真をおしゃれに飾るのにはぴったり!

引用:©cweb.canon.jp

シャッター速度を変えたりと細かい設定をすることができるので、アートな写真もお手の物。

引用:©cweb.canon.jp

さらにコネクトステーションを使って撮影した画像をTV鑑賞することができます。

引用:©cweb.canon.jp

シャッターを切る2~4秒前の動画が静止画と同時に記録される「プラスムービーオート」によって一日の短編動画も楽しむことができます。

販売情報

  • 機種:EOS M100(ホワイト/ブラック/グレー)
  • 価格:オープン価格
  • 発売日:2017年10月上旬

より楽しい写真撮影を

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2017-08/pr-m100.html

いかがでしたか?
前回のEOS M10よりも格段に性能がアップしているのが分かりますよね!

それでいてかなりの軽量を実現しているのは本当に凄いですよね。
特に今回注目したいのは画素数や感度。

これはエントリーユーザー向けとは思えない程のスペックを誇っていますよね。
このようなタイプはデザインやSNS・加工ができることに偏りがちになるところですが、しっかりとしたスペックも魅力的となっています。

引用:©cweb.canon.jp

さらに、カバーをつけることによって、よりおしゃれなデザインを楽しむことができます。
ファッションのコーデにあわせてカバーを変えてみるのもOK。
また、ストラップも可愛らしいものが前回も発売されていたので、そちらにも期待したいですよね!

発売は2017年10月上旬からとなっているので、カメラを買い替えたい、新しいミラーレスカメラが欲しいと考えている人はぜひチェックしてみてくださいね